2008年06月08日

……

今日、秋葉原で起きた通り魔事件……悲劇という言葉では済まないものがあります。メインでお世話になっている仕事先もすぐ近くだし、自分の身近なところでこんな事件が起きるというのは、さすがにショックでした。

何より、事件を知ったのが秋葉原に向かっていたときの車中。待ち合わせていた友人からの電話に、路肩に車を止めて出た瞬間、

「来ちゃだめっ!」

聞いたこともないくらいの声に何が何だかわからなかったのですが、テレビのニュースや友人の話に、明らかに血の気が引くのがわかりました。

自分の判断が正しかったのかどうかわかりませんが、こんな状況で「来るな」と言われても、当の本人は現場にいたわけで、はいそうですかと帰れるわけもありません。

現場検証で騒然としている秋葉原で無事に友人とは合流できましたが、一歩間違えれば……

時間にして、わずか10分にも満たない犯行だったと聞きました。そんな短い時間の間に、

「生活に疲れた」
「誰でも良かった」

それだけの理由で命を奪われた被害者の方の無念を思うと、本当にやりきれない事件です。

いつ、誰が、どんな事件に巻き込まれるかわからない世の中……

三月に土浦で起きた事件も、似たような事件でした。

「人の悪意は連鎖する」

そんなことはないと思いたいです。

ニックネーム ゲーム屋さん at 22:33| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして〜
初コメントさせて頂きます^^

本当に秋葉原の事件は怖いですね><
楽しく遊びに行った方まで巻き込まれてしまって・・

最近このような事件が増えすぎて残念です
Posted by キャサ at 2008年06月08日 23:16
>キャサさん
初めまして。コメントありがとうございます。

僕は事件の起きた瞬間に現場にいたわけではありませんが、大勢の警察官や、パトカーを始めとした緊急車両、黒山の人だかり……何かの撮影じゃないかと思うくらい、現実離れしている光景でした。先に来ていた友人の様子からも、尋常でないことが起きていたんだと思います。
本当に、何ともいえない事件が続いて言葉を失いますね。
Posted by ゲーム屋さん at 2008年06月09日 01:06
本当に痛ましい事件で身も心も凍ります。。
それも身近だと…。
ゲーム屋さんが巻き込まれていなくてほっとしました…。

いつも自分の身を守ることを考えないといけない世の中にはなってほしくないです。
そしてこのような事件を起こす前に、その人を救えるような世の中にしていかないといけませんね。
Posted by みう at 2008年06月09日 09:23
>みうさん
実は、急な用事で行くのが遅れていたので……予定通りなら、あの時間は僕も秋葉原にいるはずでした。
自己防衛、というものが完全になくなる世の中にはできないと思いますが、それでも買い物すら安心してできない社会はどうかと思います。
Posted by ゲーム屋さん at 2008年06月10日 00:00