2008年05月18日

灯台もと暗し

ある日、ある時、職場にて……

 僕:「有機栽培の野菜って、結構売ってないものなんですね〜」
先輩:「ずいぶん健康志向じゃん」
 僕:「僕じゃなくて、ウサギの食事を改善したいんですよ」
先輩:「……出た、ウサバカ」
 僕:「ウサバカ言わないでくださいよ」
先輩:「じゃ、ウサキチ」
 僕:「ウサキチ?」
先輩:「ウサギキチ○イ」
 僕:「……殴りますよ?」
先輩:「やってみな?」
 僕:「ウサバカです」

こんな微笑ましい会話をしていたら、後輩から意外なツッコミ……

後輩:「デパートとか、行ってみました?」
 僕:「デパート?」
後輩:「ほら、地下食品売り場とか……」
先輩:「……」
 僕:「……」
後輩:「ありますよね? 産地直送がどうのこうの、って……」
 僕:「……」
先輩:「……」
後輩:「ありません?」
 僕:「帰りに行ってきます」
先輩:「そうしな」

ちょうど地元の駅前に、大きなデパートがあります。さっそく帰りに寄ってみました。

2008_05_18_02.jpg待望の一品

見事に、後輩のアドバイスが的中。自然食品を扱っているところがありました。真っ先に目についた葉付きニンジンが最後の一袋だったのは、まさに幸運でした。思わぬところに、思わぬ店があったものです。
後輩に感謝(^^

先輩には……

〜ちょっと巻き戻し〜


仕事に戻ろうとしたら……

先輩:「なあ」
 僕:「はい?」
先輩:「ウサバカ、ってよりさ……」
 僕:「ただのバカ、とか言いたそうですね」
先輩:「物わかりの良い部下って可愛がってもらえるよ〜」
 僕:「部下を可愛がらない上司って嫌われますよ〜」
先輩:「可愛がってるよ〜」
 僕:「嫌いですよ〜」
先輩:「またまたぁ♪」
 僕:「もう、大っ嫌いですから♪」
先輩:「マジで?」
 僕:「マジで♪」
先輩:「……」
 僕:「……」
先輩:「おーし、打ち合わせ行こうかぁ!」

こんな素敵な職場が、僕は大好きです。

でもって、先輩のことは……

……



さて、仕事仕事〜♪

ニックネーム ゲーム屋さん at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知り合いは栽培から始めました。
究極の食卓をゲーム屋さんも是非。

打ち合わせ…なんてオールマイティーな言葉なんでしょう。
Posted by ミミラ at 2008年05月19日 02:20
私も野菜を選ぶ時はなるべく無農薬有機栽培にと思っていますが、なんとなく信用出来ない場合は虫がついてる物を敢えて選んだりしています。
父が趣味でやっている畑は完全に無農薬有機栽培で、収穫した物をもらうといつも虫がついてるんですよね。。
虫が食べても大丈夫?なものなら、うさぎさんにも安心してあげられるんじゃないかと思って(^^;)
家の庭では、年々生牧草のプランターが増えてます。
近所の人は、プランターに雑草はやしてると思っているかもしれませんね〜
うさバカ万歳!!です(^^ゞ
Posted by ram at 2008年05月19日 08:41
>ミミラさん
究極の食卓……あぁ、なんて甘美な響き……思考の食卓というのも捨てがたい、とかアホなこと考えたくなります。栽培というほどのことはしていませんが、まずはできるところから、と猫草だけは窓際栽培です。

オールマイティー……うん、確かに。これほど力ある言葉も珍しいです……諸刃の剣ですが(−−;


>ramさん
虫が食べても大丈夫なら……なるほど、それは思いつかなかったです。
家の庭……あぁ、なんて甘美な響き……って、同じネタはともかく、マンション住まいの僕には「庭」という物自体が無縁なので、羨ましくなっちゃいます。マンションの敷地内にドッグランがあるので、ラビットランも作ってくれないかなぁ……なんて思います。いや、ホント。
Posted by ゲーム屋さん at 2008年05月19日 22:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1385936

この記事へのトラックバック