2008年08月10日

復活!

一昨日まで、どうもマロンの……というか、マロンの●の具合が良くなかったです。

食欲は……まあ、食べなくはないくらい(ただし、1度目に見えてガクンと落ち込んだ日あり)。
でも、どうにも元気がない(あからさまに、ではないのが困りものです)し、何よりウサギ部屋から出てこないのが気になりました。放し飼い状態の時間を増やしてからというもの、元気なときは僕がリビングにいると大抵は側にいて遊んでいたのに……

数日前は、●の大きさが極端に小さくなった上、毛混じりの物も見つかっていて気が気じゃなくて……

そんな、上ったり下ったりを繰り返してどうにか山場を越えたのか、昨日の朝ケージを見てみたら、

「っし!!!」

思わずガッツポーズ(^^;

殆ど寝ていたマロンを起こしてしまったのは申し訳なかったのですが、ケージのトレイやトイレにあった●は、間違いなく色といい大きさといい絶好調の時と同じ状態。

2008_08_09_01.jpgやっと戻ってきた……

でもって、今日も今までの不調がウソだったかのような回復具合です。念のため、ウサギ部屋の開放はしないでいつでもすぐトイレに戻れるようにしていますが、どうやら山は越えた様子。

ご飯の量も食べるのにかかる時間もほぼいつも通りになってくれたし、やっと安心して見ていられるようになりました(100%とは言えませんが)。

確実なことはわかりませんが、おそらく詰まりかけていたていたんじゃないかと思います(今思うと、大きかったのはおそらく二回)
マッサージとブラッシングは毎日していますが、マロンと暮らすようになって初めてヘビーローテンションでのペトロ投入(基本二日おき)という事態になってしまいました。

2008_08_09_02.jpg元気が一番です

ケージに入れてもらうまで、待ちきれずに身を乗り出してくるこの姿も久しぶりです。

抜け毛の対応が不十分だったのかもしれないし、他にも何かあったんじゃないか……

色々と考えてしまいますが、こうやって落ち着いてあれこれ考えていられるのも、元気になってくれたからこそです。

一人暮らしなので、いざという時にすぐ頼れる人がいない生活です。改めて、毎日の健康管理には気をつけないと……そんなことを思った数日間でした。


夏本番の今の時期、ウサギもウサ飼いさんも、一年で一番気を使う大変な時期だと思います。みなさんの愛兎が、無事にこの猛暑を乗り切ることができますように。

ニックネーム ゲーム屋さん at 00:23| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする