2008年05月27日

エアコン。略してエコ?

台風騒ぎもどこへやら? ここ数日で、一気に暑くなってきました。全国のウサ飼いさんが色々と気を遣う季節の到来です。

2008_05_27_01.jpg必須アイテム

ウサ飼いさんの家で、これからの時期とにかくフル稼働になるのがエアコンなワケですが、除湿もできるし冷房もできるし、確かに便利です。便利ですが、普段気にしない致命的とも言える欠点(だと僕は思っています)があって、電気がないと動きません。当たり前のことですが、これが僕にとってはエアコンを使うことの心配のタネです。

独り身の僕は、真夏などはマロンのことを考慮して付けっぱなしで仕事に行くわけですが、動いているときはいいけど、

「もし止まってしまったら?」

という万が一の事態が気になります。夏になると、夕立+落雷の強力コンボで停電になる場合もあるし、家庭によってはブレーカーが落ちることもあるでしょう。確率的に言えば低いと思いますが、故障しないとも言い切れません(故障に関しては、過去に一度あったんですが)。
家にいない僕には「たまたまの事故」として受け取れますが、マロンはそうは行きません。なので、電気なんて一切関係ない環境を作れないかと毎年考えていたのですが……

2008_05_27_00.jpg考えた結果

ここ何年か、こんなことをしています。
電気を使わずに氷で冷やすという昔の冷蔵庫を見て思いついた方法ですが、これがなかなかの効果を発揮してくれます。何より、ペットボトルを凍らせるだけというお手軽な方法なので、何度でも繰り返し使えるのがいいところ。
写真見れば説明するまでもありませんが、一応解説を。

・用意するもの
  2リットルのペットボトル
  薄めの食塩水
  バスタオル

・使い方
  バスタオルを敷いたケージの上に、
  食塩水を入れて凍らせたペットボトルを置く。

……だけです(^^;

ペットボトルの本数は、暑さに応じて変えます。僕は通常2〜3本で、非常用にもう1本。計4本を冷凍庫に入れてあります。
置くときは、水滴がケージ内に落ちないようにバスタオルを折って二重にしておくと安心です。厚手のタオルは吸水性もいいのですが、その分冷却効果も落ちるので薄手のものをオススメします。
また、3本以上使うと重くなりますし、ケージの上に直接物を置くのが気になる場合はアルミラックなどを組んで併用すればケージに触れることはありません。

環境にもよりますが、風通しを良くしておけば6時間前後(2本使用時)はいけますし、3〜4本にしてエアコンと併用すれば、最高で12時間近く維持させることも可能です。

実際には、どんなに暑くてもこれさえあればエアコン無しでOK、というほど強力なものではありません。ですが、ちょっとくらいの暑さなら乗り切れます。先人の知恵というのは侮れませんね(^^

ニックネーム ゲーム屋さん at 22:23| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする